loops

アクセスカウンタ

zoom RSS Qtインストール(Linux)

<<   作成日時 : 2011/01/10 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Qtはマルチプラットフォームなので、Windows以外のOSでも使えるようにしないと意味がない。そこで、CentOS 5.4にインストールしてみた。

2011.4.1全面的に修正

いわゆる「Qt SDK」は、CentOSには対応していない(というか、CentOSがQt SDKに対応していない)。そのため、Qt SDKをインストールしても無意味である。
しかし、どうしてもQt Creatorを使いたいので、インストールしてみた(前回はQt SDKのインストール後にいろいろやったが、実はQt SDKのインストールが必要ないことが分かった)。

(1)一式のインストール

インターネットにつながっている場合は、以下のコマンドでQt Creatorがインストールされる。

rpm -ivh http://software.freivald.com/centos/software.freivald.com-1.0.0-1.noarch.rpm

yum install qt4 qt4-devel qt4-doc qt4-postgresql qt4-odbc qt4-sqlite qt-creator

もしかすると、「yum install qt-creator」でいいかもしれない。

PCがインターネットにつながっていない場合は、「yumリポジトリの作成(http://loops.at.webry.info/201103/article_2.html)」を参照のこと。


(2)環境変数の設定

Qt Creatorは/usr/binに作られるが、qmakeなどは/usr/lib/qt4/binの下にあるので、ここにPATHを通す。
また、Qt Creatorでコンパイルするときに、Qtのライブラリパスが必要なので、これも通しておく。

PATH=$PATH:$HOME/bin:/usr/lib/qt4/bin
LD_LIBRARY_PATH=/usr/lib/qt4/lib

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
http://venushack.com/weight-loss/venus-factor-revi...
QtC_Xg[_iLinuxj loops/EFu_u_O ...続きを見る
http://venushack.com...
2017/01/11 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Qtインストール(Linux) loops/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる